忍者ブログ
とちもれん。メンバー、ういちの戯言BLOGです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ゲストホール。
3台のGT-Rが迎えてくれました。

IMG_2024.JPG








IMG_2048.JPG








IMG_2046.JPG








IMG_2053.JPG








IMG_2050.JPG








ニュルブルクリンクを走行したテスト車と耐久レース車かな?
それと市販仕様車が展示されてました。
(市販車は社内乗り込み可)

なんだかんだでバスツアーの時間になり、バスへ乗車。
一路日産工場内へ。
工場内へ入るのは初めて・・・ではなく
若い頃は一時働いていたこともあるので(所謂、期間工ですが)
懐かしささえ感じました。
20年前と何も変わってなかったなぁ。
少なくとも外観はw

そして中から通ずる門からテストコースへ。
全部で2周したのですが、こちらは初めて入る場所なので
wktkしっぱなしでした。
中は約6.5kmのオーバルコースにさまざまな種類の道路や
約200km/hで直進できるバンクカーブなど。
1週目は観光さながらに周回し
2周目にはバンクの入り口で一時停車して、テスト・ドライバーがドライブする
GT-RとZが疾走するというパフォーマンスまで。
これだけでも十分楽しめました。

その後、小1時間程時間を潰し、今日の目的であるGT-Rへ。
こちらは人数が限られるのでマイクロバスで移動。
さっきよりも北寄りの場所にありました、Rが3台(&他の車種が3台程)
自分が乗ったのは北米仕様の左ハンドル車でした。
生憎、他の同乗者の方に背の高い人がいたので後部座席になってしまいました。
(自分だけ家族と別れて1人。だって一度に3人しか乗れないんだもの)
Rの後ろは狭かったです。2by2ですね、アレはw
トランスアクスルのせいかセンターに高い肘掛けがあるし。

と、思ってる間に出発。先ほどのテストコースではなく
数百mの(500m位か。おそらく完成車のテストコース)ショートコースへ。
で、出ると同時にいきなりフル加速!容赦ありません>ドライバーさん
大人4人が乗っているのにアホみたいな加速で進んでいきます!!
似た体感だと、1ℓ超のスポーツ系のバイクでフル加速していく感じです。
そしてカントのついたコーナーへ。ここもそれなりのスピードでクリアしていきますが
横Gが…いくらカントがついてるとはいえ、横Gなんて早々体験できませんよw
で、スタート地点まで流しで戻り2周目へ。
行きはユルユル、コーナー手前で加速開始!コーナー抜けたらフル・スロットル!!
そして(自分的に)ありえない程の場所でフル・ブレーキング!!!

あっという間に楽しい!?時間は終わってしまいました。

しかし、加速もさることながらブレーキ性能は秀逸でしたね。
無論、運転しているドライバーさんが一流なのでそこまでの性能を引き出せるのでしょうが
車体のポテンシャルを見せ付けられた感じです(コーナリング性能も然り)。

ただ、日常的な車でない事もわかりました。
半分以上はステータスで乗る車かな。その性能を使うにはサーキット位しかないだろうし。
車体がよく出来てるせいか、走らせても伝わってくるものが少ないし…
(高級セダン的な感じか)
同じ金額を出して買うのであればFUGAになっちゃうのかな、もういい歳だしw

と、まぁナンクセも付けましたが、基本いい車だと思います。
所有はできませんけどw


もうちょっと続く・・・かな?


 

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[129] [128] [127] [126] [125] [124
  HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
ういち
性別:
男性
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]